Holoscopist-Phone

より幸せになるために|九星気学で自分の運勢を知ろう

占いの活用法について

運命を好転させる占い

水晶

九星気学とは、中国から伝わった「九星学」と、それををベースに園田真次郎という人がまとめた「気学」とを総称した呼び名です。
占い方は、生年月日で決まる九星と干支と、方位の吉凶を知りたい日の九星と干支とを元に運勢を判断するというものです。
そして、九星気学の特徴は、運勢を判断しただけでは終わらないという点です。
例えば悪い運勢が出た場合、その結果をどうやって良い方向へ持って行くかを一緒に示してくれるものなのです。
その「運命を積極的に好転させようとする」点が、九星気学と他の占いとの一番の違いとも言われています。
ですから、九星気学で占ってもらう際には、「今の自分の運勢を知る」だけで完結するのではなく、「今より幸せになるためにどうしたらいいかを知る」ためであると理解しておくのがポイントです。
なぜなら、九星気学で分かるのはあくまで自分の今の時点での運命であり、それは行動することによって変えていけるものだからです。
そのためにどうしたらいいのか、これから先の吉方位や行動の指針となるのが、九星気学による占い結果の最大のメリットなのです。
ですから、九星気学を利用する際は、占ってもらう側も積極的な心構えであることが重要です。
とはいっても、占いを頭から信じ込み、「自分の運勢はこうなんだ」と決めつけてしまうのでは意味がありません。
九星気学は、その占いの結果を素直に受け止め、前向きに活用する姿勢があってこそ活かされる占いなのです。

気軽にかけるだけ

通話する女性

恋愛や人生に迷ったとき、占いをする人は多いです。
気分転換にもなりますし、自分を客観的に見直すことができるので、反省や今後の生活に役立ちます。
最近流行の電話占いなら、スマホや携帯で24時間いつでも気軽に占いができます。
電話占いは1分いくらで料金が加算されていきます。
話し過ぎて高額請求がくる可能性もありますので、占いを受ける際は時間の配分に特に注意をしてください。
あらかじめ相談事項を紙に書き、計画的に聞く方法が有効です。
自宅などのプライベートルームで占いを受けられるので、つい油断して言わなくてもいいことまで告白してしまうケースもあります。
トラブルを避けるためにも占いの際は気を引き締め、自分を見失わないように心がけます。
自分が相談したいこと、聞いておきたい内容だけに限定して占いを受けます。
当たると評判の電話占いがネット上には数多く存在します。
当たるか当たらないかは受けてみないとわかりません。
10分間だけ無料などの鑑定もありますので、体験として受けてみるのもよい方法です。
その電話占いが当たる、信頼できると思ったら鑑定を続けられますし、相性が悪ければ他の当たる電話占いを探します。
支払方法は銀行振込、クレジットや電子マネーなどいろいろです。
後払い制が安心ですが、自分が支払い安い形態の電話占いをネット等で探してください。
最初に電話した時点で受付のオペレーターに住所、氏名、年齢、生年月日や連絡先を伝えます。
占いによっては会員登録が先になります。
占い師と電話が繋がった時点で料金が課金されはじめます。
1秒でも経過すれば1分と計算されます。
また、電話に占い師が出た時点で基本料金が加算される制度の電話占いもあります。
トラブルにならないように料金体制は明朗にしてもらい、占い開始時間は必ずメモしておきます。
電話占いが終わるとオペレーターから料金の請求額が提示されるので、期限までに振込みます。

セルフ占いで恋愛上手に

男女

あの人の気持ちが知りたいと、気になる異性がいたらそう思うのは当然のことです。
しかし、いざ気になるあの人の持ちを探るとなると、恥ずかしくて尻込みしてしまう人も多いのではないでしょうか。
自分の置かれている状況によっては、友達や同僚に相談できないという人も中にはいるでしょう。
そんな八方塞がりな状態を改善する手段として、スピリチュアルな占いがおすすめです。
しかし、中には占い師に鑑定してもらうのにハードルが高く感じたり、気になるあの人の気持ちを人から聞くことに抵抗があったりする人もいるでしょう。
そんな時は、自分自身で占いを始めてみてはいかがでしょうか。
占いって自分でできるものなのと思うかもしれませんが、占いに関する本はたくさん販売されています。
中には占い師監修による本格的な内容を初心者でもマスターできるような本もあります。
また、タロット占いやルーン占いなどはタロットカードやルーンストーン、カードの解説書などを揃えると手軽に占うことができます。
これらは、自分の霊感を使って占うものですが、霊感が自分にはないと思っていても、あの人の気持ちを本当に知りたいという真剣な思いがあれば、もしかするとカードやストーンが力になってくれるかもしれません。
タロットカードやルーンストーンなどは、占い道具の専門店をはじめ、ネット通販でも販売しているので比較的手に入りやすいです。
また、身近な占いのアイテムとしてトランプ占いもあります。
トランプはカードゲームだけではなく、相性占いや運勢占いなどにも活用できます。
気になるあの人の気持ちや相性をはじめ、恋愛の対策方法などを教えてくれるので、試してみる価値がありそうです。

金運にもしっかりと対応

ウーマン

2017年の運勢の中でも注目すべきジャンルは金運となっています。金運専門の占い師は、個人の金運に関してだけではなく、幅広い事柄に対応していて、株式相場などに関してもしっかりと対応してくれるので利用価値が高いです。

詳しく見る

自分に何が合っているのか

男女

生年月日を使う占いで仕事について鑑定するには、生まれた時間も重要なので調べておいてください。転職や起業を考えているひとは占いを使って運の流れを味方につけるのも良いでしょう。あっという間に鑑定の時間が終わることもあるので、聞き忘れがないよう時間に注意するのもポイントです。

詳しく見る

占いで恋を成就させる

手

恋を成就させる近道として、気になるあの人の気持ちを知っておくことは大事なポイントです。占いでは、自分に対する相手の気持ちをはじめ、すでに恋人がいることや既婚者であるということも占い師によっては鑑定できるようです。素敵な恋を実現させるためにも、少しだけスピリチュアルな力を借りてみてはいかがでしょうか。

詳しく見る